Tag Archives: 幼稚園

幼稚園の会計事務所

私は以前幼稚園職員をしていました。

職員時代悩まされたのが会計事務。

と言うのも、人数削減のため事務職員を雇うことができず、担任をする傍らで会計事務をしなくてはならなかったので、どちらの業務も徹底的に出来ず、時間に追われる毎日でした。

私の職場は公立の幼稚園だったのですが、保護者が月々に支払うお金は3種類。税金としての保育費、子供の教材を買う教材費、PTA活動やPTA主催行事のためのPTA会費。

保育費は保護者の口座から直接市役所へ振り替えられますが、PTA会費、幼児費は園で管理します。

各会計の収支責任者が徴収日から一週間以内に計算、未納者の把握と督促、収入報告書の作成をし、園長および事務局の承認を得ます。
また、お金を使う際には、教材費は年度当初に計画した予算書以外のものは買えません。

あらかじめ一年間に必要なものの予算を立て、使う時期ごとに見積もりを取り、園長の承認を得てから、最も安い業者から買います。

そして、急遽必要になった細かなものは、市から各園へ割り当てられる公費という会計で、市の事務局に申請し、承認を得てから買うこととなります。

全会計に共通して一学期に一度、PTA会長、園長、事務局による会計監査があります。
また数年に一度のペースで市役所の監査も入ります。そうして公平性が保たれています。

煩雑な手続きが多く、正直面倒なのも確かですが、税金を使って運営している公立学校である以上、常にクリアな資金運営をしている必要があります。職員もそのことを重々承知しているため、事務作業には一際慎重に取り組んでいました。

先日、久々に幼稚園に顔を出したら、現在では 幼稚園 会計事務所 にお金関係の一歳の処理を頼んでいるそうです。

正直、私がいた頃にそれをしてくれたら、あんなに苦労しなくて済んだのになと思いました。