Category Archives: 美容と健康

歯医者選び

幼い頃からずっと通っていた歯医者が先生の体調不良のため閉まることになりました。

今までそこの歯医者以外の所にかかったことが無かったので新しいかかりつけの歯医者を探さねばならなくなってしまったんです。

街にはたくさん歯医者がありますがいざどこに行こうかということになると悩むものがあります。それぞれの歯医者の評判等なかなか知ることができませんので、どこにすればいいのかわからなかったです。

結局頼ったのはインターネット。最近は歯医者についての口コミサイトもありますので、どういった歯医者なのか等を調べてから行く歯医者を決めることにしました。

そんなに口コミが書かれていないかと思いきや近隣にある歯医者の情報が書き込まれており、とても参考になりました。

こうやって家に居ながらネットで簡単に調べることができるのは大変ありがたいですし、通ったことのある人の生の声を知ることができるのがとても便利だと思います。

私は矯正をしたいと考えていたので、近隣の中で矯正歯科の評判が良い千歳烏山の歯医者へ通うことにしました。

ここの医者は歯列矯正や予防歯科に強いと言ったことも口コミサイトに書かれていたのでそれを見て行くことに決めたんです。

よく話を聞いて治療を進めてくれる歯医者さんに巡り合うことができたので、とても良い歯医者選びができたと思います。ネットで調べてみて良かったです。

皮膚科

スキンケアのために、皮膚科に通い続けています。

昔は、スキンケアをしたくて高い化粧品ばかり使っていたのですが、高ければ良いという訳でもないらしく、使い続けるうちに肌が荒れ続けてしまったので、「自分のような肌の弱い人には皮膚科の方がいいのかもしれない」と思い、ある時期から皮膚科に通院するようになりました。

皮膚科に通うようになってからは皮膚の状態が安定しており、ニキビも滅多にできません。

自分に効くかどうかよくわからない美容液を買うよりも、ずっと理に適っていると感じますし、皮膚科のお薬が結局一番良く効くので、面倒でも皮膚科への通院は欠かさないようにしています。

ちなみにわたしはアトピー性皮膚炎の持ち主であり、お医者さんは「まずはアトピーを治さないと、良い化粧品を使っても効果が出ない」と言っていました。

唯一、肌のトラブルの防止に定評のあるビーグレンを口コミで知って、クレンジングやローションを使用しています。

世の中には自分がアトピーであるということに気づいてない方もまだまだいるようなので、「もしかして自分もアトピーなのではないか」と感じている方にはぜひとも一度皮膚科を受診してみてほしいと感じます。

皮膚科のお薬にも様々なものがあるのですが、自分に合うお薬を飲むようになると本当に、肌が綺麗になります。

肌を綺麗にする効果は皮膚科がナンバーワンだと思うので、気になる方はぜひとも行ってみて下さい。

アトピー性皮膚炎

私のアトピー性皮膚炎が悪化したのは19歳の頃でした、母親もアトピーだったみたいで遺伝ですね。
ただ自分は赤ちゃんの時にアトピーの影響があったらしいのですが、そんな悪化せず子供時代は普通に過ごせてた為、自分がアトピー性皮膚炎持ちとは思ってませんでした。

悪化した原因は正直どれがとはわかりませんが、かゆくなって赤くなった部分が徐々に広がっていき、悪化が止まりませんでした。
自分は精神的な負担や夜更かし等の生活の乱れが原因で悪化しやすいので、沈んだ気分の時や長い休みで心が油断した時等が特に悪化していきましたね。
まあその時期丁度専門学校に通っていて、アトピーの影響であんまり通えなくなってしまったというのが精神面では大きかったですね。

市販の薬じゃ限界があったので皮膚科のお医者さんにも行ったのですが、いきなりステロイド強めの薬を説明なく出されてびっくりしました。
ステロイドが悪いわけじゃなく、即効性があるので働く場合には必要な薬なんです。
でもまた悪化するのが不安で塗るのが当たり前になってしまい、そのせいで耐性ができて効かなくなってきたりしてしまうので、徐々に弱い薬に変えていきましょうとか注意や説明が欲しかったなと思います。

ステロイド入りのアトピー薬にあまりに頼るのもどうかなと思って、仕事辞めたのを機に脱ステにも挑戦しましたが、生活リズムも乱れやすく精神的にもたなくて無理でした。
今は弱い薬を使って、厳しくなってきたら強いので調整して仕事を続けています。こうやってアトピー性皮膚炎と自分なりにうまく付き合っていくしかないと思ってます。