アンパンマンのマーチに込められた想い

小さい頃、見たことのない人はいないでしょう。
アンパンマンを。

アンパンマン、ジャムおじさん、バタコさん、バイキンマン、ドキンちゃんなどなど。
単純なストーリー展開で、みんなが楽しめるアニメ。

アンパンマンのオープニング曲のアンパンマンマーチは誰もが口ずさめるのでは?
そして、一度は馬鹿にしたことがあるはず。
「アンパンマンは愛と勇気だけが友達。普通の友達はいないwww」

アンパンマンのマーチの作詞はやなせたかしさん。
アンパンマンの作者ご本人が作詞しています。

そして、この詩は戦争で亡くなった弟さんのために書かれたということ。
弟さんは特攻で亡くなったということ。
これを踏まえて、アンパンマンのマーチを聞くと胸が痛くなります。


アンパンマンマーチ♪(フルバージョン)

ああ アンパンマン やさしい君は
行け みんなの夢守るため

「アンパンマン」の箇所を弟さんに変えて考えると、弟さんが祖国に残された両親、兄弟、妻などの夢…未来を守るために特攻する姿が思い浮かびます。

もう、涙無しにはこの歌を聴けません。

Comments are closed.