占い相談を考えた2つのきっかけ

今、生まれて初めて占い師に相談してみたいと考え、とりあえずお試しでネットで見かけた電話占いの紹介サイトを利用してみようと思っています。

こういう気持ちになったきっかけは二つあります。

一つ目がメインのきっかけで二つ目によって背中を押された感じです。

その一つ目は投資にはまり新車1台分位のお金を失ったことです。

経済的に全く余裕はないにもかかわらず手を出したため、マンション購入の計画も延期です。

ギャンブルにはまったとも言えるかもしれません。

今までは周りの人から見ても超がつく程真面目で賭け事や危ない投資に手を出すように全く見えないと思います。

私もコツコツと働き貯めてきたものを溶かしてしまったわけですから、かなりメンタルもやられました。

自分はどんな運命なんだろう、これ以上の災難に遭いたくないと思い始めた頃です。

新聞で、ある女性タレントが占い師の言う通りに行動したら物事がうまく回り始めたという体験談を目にしました。

それを読んでますます運というものの強さを感じました。運命を言い当ててくれる占い師に相談して今後起こりうる災難を避けたいと思ったのです。

これが二つ目のきっかけであり、背中を押される形となりました。

収益不動産

社会人としては働いていれば、安定した収入を得る事が出来ますが、万が一に備える事も大切です。

その中の一つで、副業を検討される方も多く、不動産投資を行いたいと考える方も多くいます。

しかし、初めての方が投資をする際には不動産投資に関する最低限の知識や、不動産業界の専門用語などをしっかりと理解しておく必要があります。

特に、不動産投資を考える上で重要となるのが、投資をする住宅の立地です。

投資が初めての方であれば、築年数など建物の新しさを優先する方も多いですが、借りる人が住みやすい所でなければ、検討すらしてもらえないという現状もあります。

また、新築物件は短期的には人気になりやすいですが、10年、20年と経過していくとアピールポイントが徐々に減ってきます。

その為、不動産投資をする上では長期的な視点を重視して、立地を最優先に考える事が重要です。

駅から近かったり、乗降者数が多い駅などは、何年たっても人気のエリアになっているとが多いです。

こういった情報は、ネットの収益不動産ツールで簡単に沿線沿いの人口予測を確認する事が出来ます。

人気のエリアであれば、空室のリスクを避ける事が出来ますし、長期的に住んでもらえる人も多くなる為、安定した収入を得る事が可能です。

もし、不安な場合は不動産投資セミナーなどに通って知識をつけていく事も一つの方法となります。

高額査定のコツ

新しいシーズンを迎える際に、今まで乗ってきたバイクを売却し、心機一転として新しいバイクを買ってツーリングを楽しもうと考えている方へ。

せっかくなら、少しでもバイク査定を高額にして買い替え資金にしてみてはいかがでしょうか?

そういう人のために、少しでも高くバイクを売る3つの方法を紹介します。

1.買い取り前バイクの手入れを行い、業者さんに好印象を与えよう。

業者さんはプロの人なので、買い取り中細かな汚れやキズに目が行きます。

中には汚れやキズ等を気にならない業者さんもいるかもしれませんが、普段からこまめにバイクを掃除している人ならば「この人はバイクを常に綺麗にしていて、バイクを愛しているんだな」と好印象を与えることが出来ます。

バイクの手入れはこまめに行い、定期点検を行いましょう。

2.純正パーツ・カスタムパーツは捨てずに取っておこう。

純正パーツ・カスタムパーツが全部揃っている状態で買い取りに出すとより高くバイクを売却することができます。

大半の方がバイクを乗る際にカスタマイズされると思いますので、取り外したパーツは捨てずに取っておくことをおすすめします。

3.1年の中で春先(4月)頃が1番バイクを高く売ることができる。

バイクの売却する際、季節によって買い取りの価格が変動します。
1年の中で春先(4月)頃が1番高く買い取れることができます。

ちなみに、買い取りが低いとされている時期は秋季から冬季です。

秋季から冬季はバイクのオフシーズンの時期なので、この時期に買い取りに出すのは控えることをおすすめします。