Category Archives: 未分類

物の捨て方

時々、部屋の模様替えや片づけを雑誌やブログで特集しているのを見て、実行に移そうと思うのですが、大きく2点落とし穴があります。

まず1点目、いらないものをまとめて、リサイクルショップに持っていくパターンが多いのですが、あまりに塩漬けになっていたようなものだと、何かしら傷みが出ていて、引き取り不可になります。

こうなると、もうどこにも行き場がなくなります。
要らない物は最初からもらわない、早めに手放すことが大事ですね。

意外に物を捨てるというのは難しいものである事に気が付きます。

2つ目は、手放した後、後悔する点です。これがあるから断捨離は進まないとも言えるのですが、急にやせた時など、太っていた時期の服をすぐ処分してしまい、その後リバウンド「あれがあったら便利だったのに」と思うことは時々あります。

一度愛用したもの、まだ使う可能性があるものは、取りおきが良いです。

この1と2の線引きはかなり難しいのですが、基本的に衣類は1度は着た物、デザイン的におかしくないものは取って置くといいでしょう。

逆に高かったから、という理由で「使わないのに」引きとめは意味がありません。

物を捨てるというのは、心苦しい話ですが、他の場所でより有効活用されると思えば、また新しい気持ちで判断出来ます。

出来れば地域で持ち寄り交換システムなどが出来ると1番いいのですが。

HONDA ズーマー

4ヶ月ほど前に、モンキーを手放しました。
約8年間乗ったものです。

パンクしたり、調子が悪くなったりすると、自分で部品を取り寄せたりして、メンテナンスを行っていました。

そして、4ヶ月ほど前にも、調子が悪いということで、いろいろな部品を取り寄せては、自分で直していました。

そんな私の姿を見て、妻はモンキーのメンテナンスにこんなにお金と時間をかけているのに、なんで、こんなにたびたびトラブルが起きるのだろうかと考えていたようです。

いまどきの車を運転している妻からすると、こんなにトラブルが起きるというのは、少し信じがたいことでした。

そんなとき、隣の市の中古バイク屋にふたりでふらっと立ち寄りました。そして、その時、中古のズーマーというホンダのスクーターを目にしたのでした。

その時妻が、「モンキーを直すのに、すごいお金と時間をかけているんだから、これ買っちゃえば。」と一言。

そして、「そこのコンビニでお金おろしてくればいい。」とまで、言われてしまいました。

そのバイクは中古だったので、値段も手頃でした。諸経費を入れても、モンキーを買った時の半額ぐらいで買える値段で、確かに私が欲しかったスクーターでしたから、思わず側買いしてしまいました。

当然、2台もバイクは必要ないという事でモンキーはバイク王へ。

愛着のあるバイクでしたが、新しい二輪を買ってよいという一言に負けてしまったのでした。

紹介VTR

結婚式のというと新郎新婦の紹介VTRを思い浮かべます。

私自身の結婚式ももれなく、自分達の幼少期からの生い立ちや2人が出会ってからの写真を、プロの結婚式ビデオ制作会社にビデオ編集して流してもらいました。

両親はもちろんとても喜び、友人も初めて見る幼少期の写真にどよめきや笑いが聞こえ、満足でした。

そして披露宴の全てのプログラムが終了した後に会場を真っ暗にして、ゲストの皆様の名前をエンドロールのようにその日の映像を添えて流しました。

新婦から手紙のしんみりムードから一変、締めくくりに丁度よかったので、高かったけどやってよかったと思いました。

友人の結婚式の紹介VTRは少し違いました。

友人夫婦の普通の日常をビデオ撮影し、その動画をポップな音楽に乗せて流していました。

これがとても感じがよかったです。

意外にも二人きりの空間というのは付き合いの長い友人や家族、親戚なども知らず、非常に微笑ましく、新郎新婦により親近感を抱くことのできる仕上がりだったのです。

娘が出来た今は、彼女が結婚する時に使うであろう幼少期の写真は映像をちゃんと残しておいてあげようと節目節目に写真屋さんに撮ってもらうことにしました。

私が子供の頃はまだビデオカメラが一般的ではなかったけれど、今の子供達はみんなといっていいほど映像として残っていると思うので結婚式のVTRが今とは全然違うものになっているだろうなーと今から楽しみにしています。