Category Archives: ホビー

CAのコスプレ

わたしの女友達で、CAのコスプレをする子がいます。

すごいのが、本当に羽田空港の近くに住んでおり、CAさんの移動姿のようにぴっちりまとめてた黒髪に落ち着いたスーツ(某航空会社の制服に酷似)を着て、キャリアケースを転がしながら羽田空港のなかをうろうろしているらしいのです。

普通のコスプレ通販ではなく、おそらくそういったマニアな制服屋さんがあるのでしょうか(汗)

どうしてもCAになりたいとか、憧れていたけどなれなかったとかではないらしく、純粋にコスプレをするのが楽しいらしく、羽田空港内でお客さんに場所を聞かれるのが快感とのこと。

羽田空港内の位置情報も完璧に頭に入っているので、空港スタッフのようにてきぱきと答えるらしく、一度も一般人だとばれたことはない、と自信満々に話していました。

ちょっとした不審者じゃないかと思ったのですが、本人いわく「だれにも迷惑かけてないし、むしろ道案内したりして役立っている」とのことでした。

ときどきサラリーマンのお客さんにナンパされることもあるらしく、CAだと信じ込ませたまま付き合ったこともあるそうです。

彼女のコスプレ姿となりきりぶりを一度見てみたい気もするのですが、友達には絶対みられたくない!同じ趣味のひとならいいけど!とのことでした。コスプレイヤーの心理っていうのはとても複雑なんだなと思いました。

ピアノ発表会の舞台裏

私はピアノの発表会のお手伝いをした事があります。

出演される方々にとっては、自分の出番はあっという間という感じかもしれません。
そんな舞台の裏方作業は、なかなかの長丁場です。

朝も早くから会場に入ります。
すでにピアノの調律師さんが丹念に調整しています。

一日の流れを確認しつつ、お弁当やお菓子の買い出しに向かいます。
司会者の方やゲストの方の分と、たくさんの袋を下げて戻ります。

そんな中、ゲスト演奏者の方々が到着してのリハーサル。
他の楽器と演奏する方のリハーサル。

楽器の位置確認や音のバランスのチェックなどを行っていきます。
ホールの音響さんに伝言を伝えに走ったり、舞台装置の動作チェックなどちょこまかと動いています。

受付の設営や準備をして、一通り開演の準備を整えます。
開場時間になる頃には、綺麗なドレスを着た方々がちらほらと登場します。

こだわりが強い出演者さんもいますので、先生も調整が大変です。
司会者の方も到着して、最終チェックです。

受付を済ませて開演ブザーが鳴ると、あとはひたすら本番です。
むしろこの間は、まったりまったりとしています。
アクシデントがない限りは、ひたすら待機です。

無事に皆さんの演奏が終了した後は、片付けに走ります。
ホールの閉館時間があるので、走って撤収です。

もう外はすっかり真っ暗。
お手伝いという立場ですが、ひとつの発表会を開催するのは本当に大変な事だと思います。

中古車査定の競争

先月、長年愛用しましたパッソ(レーシー)を売却しました。

買い取りは、なんと14万円でした。
なぜ、このような高値を得られたかというと、カービューの口コミをみて比較査定(相見積?)をお願いしました。

なんとなしに、登録したら、その日に電話がかかってきて、数社で見積もりをお願いしました。

10年くらい落ちなので、そんなに期待していなかったのに、電話がかかってきてびっくりです。これは、もしかしたらいけるんじゃないのかと期待が膨らみます。

はじめの会社は大手なのですが、担当のかたにキーを渡して、しばらく待つと査定結果がでました。全国展開のため、売れる地域があるとかどうとか、本部に問い合わせてます。としばらく待っていると、結果は6万円でした。

がっくり。もう少しなんとかしてほしいと言ってもだめでした。

まあ古いしこんなもんかとあきらめて、他の見積もりも見てから決めるかと、その日はそのまま帰宅です。

次の会社は対応がよくて、家まで査定に来てくれました。あまり期待せずに待っていると、10万円という結果です。

えーっと思いながら、もうちょっとならないかなーと思い、もう数件さていしてもらいますいうと、そのの査定結果を教えてくださいと、それよりもがんばりますと言うではありませんか。

そしてすべての査定額をその会社に見せると、なんと14万までいきました。