車検の費用

車検は出すところによって違いますが、結構値段差が出ます。
車種の差ではなく、店の差でも明らかに違うのです。

こういうと悪徳店と優良店があるように聞こえますが、車検に関しての値段設定は「どこまでやるか」の一点で決まります。

・ガソリンスタンドor格安車検

簡単に言えば、車検に通らないところだけを修理します。
故にどこかに異常があったとしても、運転に問題が無い場合は基本的にスルーです。
スルー対象としては、クーラーガスが入っていない等の直接運転に関係しない部分です。
問題が無い場合、税金分+手間賃程度の料金で済みます。

・ディーラー

壊れている、異常がある、そう遠くないうちに異常が出る可能性のある場所全てを修理対象とします。
最初は全修理の見積もりを出して、そこから最低限の処置に向かって料金が下がっていくのが一般的なディーラーの見積もりです。
こちらはメーカーとしての信用が関わってくる為、徹底的にチェックします。
クーラーガス等の運転とは関わりの無い部分でも、当然修理対象です。
料金は軽自動車でもない限り10万円は軽く超えます。

ただ、誤解してほしくないのが、SSの車検は内容が悪いのかというと全くそうではありません。

自社の整備工場を持つ技術力のしっかりした車検サービスはたくさんありますし、今まで勝手に交換されていた不要な部分を一つ一つ確認できる分「融通が利く」のです。

Comments are closed.