スマートフォンに夢中なわけ

わたしがiphoneに代えたのは今から2年前の事です。
当時は5が出たばかりの頃でした。

それまではスマートフォンではなく、ガラケーを持っていました。

もともと交友関係も広くなく、連絡は電話とメールが使えれば十分で、携帯アプリなどのゲームなどにも全く興味がありませんでした。

また、ガラケーだと一月の携帯料金は3000円以下でしたが、スマートフォンに代えるとどんなに安くても7000円程になる為、ガラケーでいいと思っていました。

そんなわたしが機種変更したのには二つの理由があります。

一つ目の理由は、友人が誕生日プレゼントにとオリジナルのiphoneケースを作ってくれました。

わたしの好きそうなイラストがデザインされていてとてもおしゃれでした。

二つ目の理由ですが、仕事の都合上(システムエンジニアをしています。)インターネットが利用できない現場があり、そうなるととても不便になるからです。

ちなみに他のスマートフォンではなく、iphoneを選択したのは単純にデザインが好きだったことと、操作方法や機能が他のスマートフォンよりも簡単だと知人から聞いたからです。

代えてからは、電車通勤時にインターネットで調べ物が出来たり、暇つぶし用の
ゲームなどフル活用しています。

今は前の機種をiphoneの買取(町田のお店)に引き取ってもらい、iphone6に変更したばかりです。

Comments are closed.