実験器具

先日、知人が顕微鏡や高度計などの機器を買い取ってくれる業者を探していると言われて、計測機器を買い取っている会社(計測機器や測定器買取ならタカミツ http://pacificpress.biz/)をネットで探して教えてあげました。

事業をやっている人で、独自に商品研究をやっていたのが、結構大きな企業の参加になることになったので、本格的な研究室を使う事が出来るようになったので、実験器具はいらなくなったのだそうです。

実験器具と言えば、「ビーカー」が妙に好きだった思い出があります。

私も学校ではビーカーを使って理科の実験をしていましたが、大人になり、ふと寄ったDIYショップでビーカーが売っているのを見たときはなぜか興奮してしましました。

まあいわゆるハンズという、いろいろなものが売っているので有名な店なので、あって当たり前かもれませんが、理科の実験でしか触れなかったあのアイテムが、お金さえ払えば、自分の物になるなんて夢のようだったのです。

もちろんビーカーのみならず理科室でしかお目にかかれなかったフラスコとか、アルコールランプとか試験管とか売っていて、田舎者の私は都会のすごさに、そんなところで圧倒された記憶があります。

もちろん一番その中でも使い勝手のよさそうなビーカーを購入しました。

それで実験するあてもありませんが、ジュース飲んだりお茶飲んだりして、子供の頃できなかったいたずらを堪能したのでした。

Comments are closed.