1月に生活費ショート

私はスマホで家計簿をつけているのですが、今年もなんとか年を越せるかなという状態でホッとしていたのです。

しかし、ここに来て”恩師が久々に出席する同級会”と”同級生の結婚式”、ついでに”賃貸の更新”と畳み掛けるような予定外の出費が。

出費が収入を上回れば当然生活費はマイナスになりますから「資金ショート」という状態ですね。

同級会と結婚式が実家の田舎で1週間の間があるので2回帰省しないといけません。
一応、サービス業なので3日以降に緊急連絡がるかもしれないので1週間戻りっぱなしは無理。

どうしても実家を2往復しないといけません。

ここでキャッシングなどをしてしまっては、その後えらい事になるのは社会人一年生の時に実を持って体験しているので絶対に避けたいところです。

これはもう緊急バイトを入れるしかないなと、
年末年始のイベントコンパニオンとか、キャバクラの求人サイト等を見始めた頃に、実家の母からメールが…。

「今年??先生が同窓会に来るんだってね? Aちゃんの結婚式もあるし、2回帰ってこなきゃね。切符買ってあげるから2回とも新幹線で帰って来なさい。」

J( ‘ー`)し (‘A`)しカーチャン

「ほ、本当に助かります」と泣いて電話したいところでしたが、冷静に「助かる~。ちょっとお金厳しかったから。」と、ちょっと甘えますねくらいの感覚のメールを返して一安心。

緊急バイトはテッシュ配りで何とかなりそうです。

Comments are closed.