山手線人間広告のその後

9月3日の記事で、山手線人間広告を紹介した。
ヤフオクに出品されていたもので、全身タイツをはいた出品者が落札者の広告を全身タイツに貼り付けて、1日中、山手線に乗るというもの。

しかし、「落札者の入金を商品調達に充当することを前提として出品すること」に該当するため、このオークションは削除された。

だけど、この出品者はできる子。

9月23日に電車乗車のマナーを体に貼り付けて、決行しやがったwww

おもて

スポーツ新聞を車内で読むときはアダルトページに注意!
性的な格好ですが、危害を加えたり、脅かすようなことは一切しないのでご安心ください

うら

これはTwitterで実況されていた。
前半はまだ元気だったようだが、後半、病み始めているw

何を考えて乗っているかというと、ひたすら死期を待つように、ただただ、時間と駅が過ぎていくのを感じながら無心でいます。

結局、山手線を15周したそうです。

是非とも、またこの企画をして欲しいものです。
(山手線人間広告のTwitterアカウント:@ningenkokoku)

Comments are closed.