頼むけん、こらえてつかあさい

いつの世にも猟奇殺人は存在する。
日本にもシリアル・キラーは存在する。

都井睦雄だ。
彼は一晩で村人30人を殺害した後、自害した。
津山30人殺し(加茂の30人殺し)と呼ばれ、八つ墓村の元となった事件だ。

大まかな事件概要は
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/mass.htm
を見てもらえばわかる。

彼の動向を事細かに記しているサイトがある。
http://kamo30killer.web.fc2.com/tuyama0.html

このサイトのすごいところは現地取材に行っていることだろう。
事件当時と現在の写真を比較したりしている。

幾分、「ネタ」として扱っているところもあるが、津山30人殺しの事件背景を知っていればじゅうぶんに楽しめる。

この事件における名言は「こらえてつかあさい」だろう。
これは都井睦雄に襲撃され、命乞いをした人物のセリフだ。

そして事件当時の都井睦雄フィギアも販売されている。

なぜか、ネット上で人気のある都井睦雄です。

Comments are closed.