こんな立候補者がいたなんて

新宿区長選挙にとんでもない人が立候補していた。

まずは公約がおかしい。
・乙女を守りたい!
・この地域に公設民営の雇用の為のアニメ声優人材バンクを作ります
・当選したらアメリカ合衆国に乗り込んでオバマ大統領に会い会談します!

乙女を守りたいとは一体何なのだろう…

しかしおかしいのはこれだけじゃない。
ポスターがおかしい。
写真がヤバすぎる。

名は山下万葉という。
彼は大丈夫なのだろうか…。
目がヤバイ気がするのだが。

そして区長選挙に立候補するくらいなのだから、ある程度社会経験を積んでいるかと思いきや…職歴はなく、ほぼ一貫して無職www

ナゾの公約はここから生まれたのか。

驚くべき事は山下万葉の父親は
「ゴジラvsスペースゴジラ」などで知られる東宝所属の映画監督、山下賢章
ということ。

資金源はここか。
まあ、彼が当選することはまず、ないな…。

Comments are closed.