スーツケースのレンタル

遠方で友達の結婚式が開かれた時に初めてスーツケースのレンタルがあることを知りました。

私は遠くに旅行した経験もあまりなく、一応旅行バックみたいなものは持っていましたが、スーツやら着替えなどの大荷物を詰め込める程大きなサイズではありませんでした。

あまり使わないものに何万円もかけるのはもったいないな~とネットで安いスーツケースを探していたところ偶然そのサイトを見つけました。

世の中便利になったものですね。
スーツケースのレンタルまであるなんて!

一通りの説明を読んで、即レンタルすることを決めちゃいました。

決め手となったのはやはりその値段ですね。

買ったら確実に数万円しますので、1回きりの仕様で数千円ならと思いました。
また、ブランド物のスーツケースの使い心地も知っておきたかったので一石二鳥です。

早めに届いていたので準備も余裕を持ってできました。

良いものだからという事もあるのだと思いますが、とても軽くて、タイヤが静か、旅行中に引いて歩いていましたが取り回しが楽でした。

送料も無料で返却もコンビニでできるのでかなり楽。

頻繁に旅行する人は自分のものを購入した方がいいかもしれませんが、私のようなたまに大きな旅行に出る人や、海外旅行初めての人にはすごくお勧めできるサービスだと感じました。

PTAのイベント係り

今年はPTAのイベント役員になり、本当に忙しかったです。

夏祭りや、運動会、音楽会など、行事ごとのたびに会議で週1日くらいは
集合がかかり大変でしたが今ではいい思い出です。

特に夏祭りは、8月の頭に開催されるのですが4月くらいからその話し合いでした。というのも夏祭りは園主催ではなくPTA主催だったため1~10まで役員が決定しなければなりませんでした。

しかも食バザーなども全て手作り!何を出品するか決めたら、食品の仕入先からポップコーンやかき氷もやることに決まっていたので、そういった機械をどこから借りてくるか?お祭り用品の通販で何をそろえるか、など事こまかく決めていきました。

食バザー以外にもスーパーボールすくいや、くじ引きなどのゲームコーナー。
物品バザーなど。各担当にわかれて準備をすすめていきました。

私は書記でしたので食券シートの作成や、簡単なポスター、夏祭りのご案内のプリントなどを並行して行いました。

今、思い返すとよくやったな~と感心します。
(もちろん、みんなで協力したからこそではありましたが、話合いでは揉めることも、しばしば)

私は当日、まさかの身内の不幸で参加できなかったのですが…。

しょうがない事ではありましたが、しばらくモヤモヤしました。
(ここまで準備してきて、まさかの当日参できない…(泣))

ですが夏祭り当日は、小さいトラブルはあったようですが大盛況のうちに終わったということなので、一安心でした。

大型のスクリーンとプロジェクター

以前息子が小学生の時に少年野球の活動をしていました。

その活動は卒業とともに終わるのですが、毎年、正月過ぎに野球チームの卒業会を大々的に行う伝統がありました。

コーチとしてお手伝いをしていた父兄を含めての大パーティーです。

ここでは、小学校低学年の時の活動から6年生の冬休み直前の最終試合までの出来事を、みんなで懐かしみます。

その時に、大型のスクリーンとプロジェクターを使い、過去の映像を振り返りました。

チームの父兄の中に映像制作のプロの人がいたので、6年間撮り貯めされたデジタル写真、動画に音楽を入れて、感動的な映像を映し出しました。

パートナー会場となった地元の部屋でもプロジェクターはあったのですが、輝度が低くて、せっかくの駅像も暗くて見えづらいことが前の日のリハーサルで分かったのです。

慌てて、仕事で顔見知りの映像レンタル会社の人に頼んで、格安でプロジェクターを借りました。

とても明るく大型のプロジェクターでしたので、とても鮮明に、子供達の伸び伸びとした笑顔の姿やハツラツとグラウンドをかけ巡る姿に少し涙ぐんだことを、今でも思い出します。

プロジェクターをレンタルして使うことは、仕事以外では少なかったのですが、この時はとても助かったことを覚えています。